2010年11月13日

素敵な香水のつけ方

香水は女性ならだれもが一度はあこがれる香り。

 女の子なら、ジバンシーの「ハローキティ」香水から、大人っぽくシャネルや、ゲラン、アラミスなど、一度はつけてみたいと思うもの。


 香水の素敵なつけ方は、とにかく、つけすぎないこと。

 パルファン(香水)は5〜7時間、オー・ド・パルファンは約5時間、オー・ド・トワレは3〜4時間、オー・デ・コロンは1〜2時間香りが持続するといわれています。そして、時間の経過とともに、トップ、ミドル、ラストと微妙に香りが変わってくるものです。

 どの香水を、どういうシチュエーションでつけるかを考えることが大切です。

 香り高い料理の席に、きつい香水は禁物です。


 香水のつけ方によって、香水の効果が発揮されます。

 ほのかに、さわやかに、さりげなく、ほんのりと、かすかに、やわらかく、ふわっと、さっぱりと。香水のつけ方は上品さが要求されるのです。


 素敵! と感じる香水のつけ方には、ハンカチなどにつけるという手もあります。ただし、しみにならないよう注意しましょう。

 名刺につけて、さりげなくアピールというつけ方も。

 男性が、女性用の香水をつける、あるいは、女性が男性ものの香水をつける、というつけ方もあります。ただし、アメリカに行ったときは、ゲイに間違われることもあるので要注意。


 一度に、複数の香水をつけないのも、香水のつけ方の基本。せっかくの香水がだめになってしまいます。

 日によって、場所によって、気分によって、お気に入りの香水を素敵につけましょう。
posted by minic at 12:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

荳蝗槭〒�シ倅ク�繧イ繝�繝医か繧ゥ繧ゥ繧ゥ繧ゥ�シ��シ��シ��シ�
http://ran.tooben.net/xiexchkc/

縺カ縺」縺。繧�縺醍オ碁ィ薙ぞ繝ュ縺ァ繧ゅ↑繧薙→縺九↑繧九b繧薙□縺ェ�ス暦ス暦ス暦ス�
繧ェ繝ャ螂ウ縺ォ蜈ィ驛ィ縺翫∪縺九○縺励※縲√⊇縺シ蟇昴※繧九□縺代□縺」縺溘◇�ス暦ス暦ス暦ス暦ス暦ス�
Posted by 縺薙s縺ェ繧薙〒縺�縺�縺ョ�シ��シ at 2010年11月15日 04:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。